ミシガンクルーズに乗る場合の所要時間・駐車場・料金、そのほか基本的なこと

  1. ホーム
  2. 滋賀県の観光
  3. 大津
  4. ミシガンクルーズに乗る場合の基本的なこと
ミシガンクルーズの運行コース

ミシガンクルーズは予約可。飲食物持ち込み禁止には注意

滋賀県の春夏秋冬

ミシガンクルーズ
アッパーデッキからの比叡山
目次
→乗船場所
→ミシガンクルーズの種類
→予約とクーポン券
→琵琶湖のどこを通る?
→琵琶湖南湖とは
→冬期減便と定期点検
→船内での食事
→食事の予約
→乗船前・乗船後の過ごし方
→みやげ物を買うには
→駐車場
→ミシガンクルーズ空き状況・料金・予約(外部リンク)

乗船場所

大津港ターミナル
大津港ターミナルのミシガンクルーズ乗り場
乗り場としては、大津港、におの浜観光港(大津プリンスホテル港)、柳が崎湖畔公園港の3つがある。

「ミシガン80」「ミシガン60」の場合は、特別な理由がなければ、大津港からの乗り降りで考えよう。

車利用の場合は、アミューズメント施設「アーカス浜大津」の駐車場(乗船券を持参すれば3時間無料)などいくつも駐車場がある。

ミシガン80は乗船時間は1時間半、ミシガン60は1時間だから、3時間荒れば、周辺を少しうろつく時間まである。

電車利用の場合も、京阪浜大津駅の目の前だから、ここでのの乗り降りが一番素直だ。

旧・大津プリンスホテル港
におの浜観光港
(大津プリンスホテル港)
微妙なのが「ミシガンナイト」。運行が……

大津港18:30〜におの浜観光港18:55〜(南湖一周)〜におの浜観光港20:40〜大津港21:00

……となっている。つまり、大津港とにおの浜観光港の間が余分に思うかどうかだ。迷うようならば、やはり大津港でいいだろう。2時間半乗っても、それよりも、45分短くても、料金は同じだし。

柳が崎湖畔公園港に立ち寄るのは、ミシガン80だけ。これは2015年から始まった。

旧・琵琶湖ホテルのびわ湖大津舘
柳が崎湖畔公園港とびわ湖大津舘
ここにあるものとしては、初代の琵琶湖ホテルで、今は観光施設として使われている「びわ湖大津館」。桟橋はこの目の前に作られている。

ただし、知名度のある観光スポットとしては、近江神宮に限られる。JR湖西線の大津京駅は近い。よほど次のスポットへの移動に追われていない限りは、ここで下りる理由はない。

ミシガンクルーズの種類

「恋人たちの聖地」になっているミシガンの船首
ミシガンの船首
ネットや電話で予約できる。
http://www.biwakokisen.co.jp/basic/index-michigan-jikokuhyou.php
077-524-5000(琵琶湖汽船予約センター 09:00~17:00年中無休)
0120-050-080(フリーダイヤル 同じ)
ネットの場合の受け付けは3ヶ月前~3日前になっている。
全部で3便ある。ただし、ミシガン60は冬期は運休する。

《通年運行①》(3月上旬~1月中旬の毎日、冬季は日曜と祝日のみ)

①「MICHIGAN80(ミシガンエイティー)」
乗船時間80分
大人2,780円 学生2,260円 小人1,390円
大人2,260円 学生1,850円 小人1,130円(冬季)
②「MICHIGAN60(ミシガンシクスティー)」
乗船時間60分
大人2,260円 学生1,850円 小人1,130円

《季節運行》(4月下旬~12月上旬の土日祝、7月下旬~8月末の毎日。ただし、びわ湖花火大会の開催日は運休)
③「MICHIGAN NIGHT(ミシガンナイト)」
乗船時間150分
大人2,980円 学生2,470円 小人1,490円


予約とクーポン券

印刷したミシガンクルーズのクーポン券
ミシガンクルーズのクーポン券の一例
以上は正規価格。

クーポンや割引券は各種用意されている。

http://tokutoku-coupon.jp/kinki/230/ (トクトククーポン)
http://www.jtb.co.jp/etkt/GpList.aspx?gpsyocd=02250TCI61099 (JTB)

琵琶湖のどこを通る?

「近江八景」のひとつ「唐崎夜雨」の地の沖を行くミシガン
唐崎の松(唐崎神社)の沖を行くミシガン
三コースともいずれも南湖を反時計回りに一周する。

つまり、琵琶湖大橋の手前まで。60分コースはその一周の輪がやや小さくなる。

それでも、比叡山はもちろんのこと、北の方に行けば、近江八景「比良の暮雪」で知られる比良山系の山々もそこそこ間近に眺められる。

琵琶湖南湖とは

ケーブル山上駅から見る琵琶湖南湖と大津市中心部
比叡山から望む琵琶湖南湖と大津市中心部
琵琶湖は堅田あたりで幅が狭くなっていて、ここに琵琶湖大橋が掛けられている。ここで北湖と南湖に分かれる。

南湖(58平方キロメートル)は面積にして、北湖(623平方キロメートル)の10分の1もない。深さも平均で約4メートルで、これも平均で約41メートルの10分の1程度。

琵琶湖全体からいえば、ごく一部だけども、ミシガンがクルーズするのはこの範囲だけ。

これでもミシガンに乗船した人の多くは、琵琶湖の広さに感激する。だけども、本当に琵琶湖の広さを実感したいのならば、北湖の中でも北の方にある竹生島を行き来する観光船に乗ったほうがいい。

ミシガンの良さは、のんびりゆったりした気分が味わえることと、京阪神からの交通の便の良さ。

ちなみに、ミシガンがスクリュー船ではなく、外輪船になっているのは、南湖の推進の浅さを考えてのこと。スクリュー船よりも湖底に影響を与えない。

冬期減便と定期点検

観光船「ビアンカ」
ミシガンの検査中、代わりにクルーズに使われるビアンカ
冬の間、「MICHIGAN80(ミシガンエイティー)」の便数は減る。。「MICHIGAN NIGHT(ミシガンナイト)」は、もともと運行日が限られる。

おおまかには、「冬に行っても、ミシガンに乗られるのは平日は昼前と昼過ぎの2便だけ。日祝は3便だけ」と覚えておこう。

ただし、運休日でも、20名以上の団体予約があれば臨時便が出る。

また、ミシガンは例年、1月末から定期点検に入る。この20日ほどの間は、「ビアンカ」がクルーズに使われる。

「どうしてもミシガンでなければ」という人は要注意だ。

船内での食事

ミシガンバー
ハンバーガーなどの軽食ならば、予約なしても食べることはできる
まず、要注意がなのが、持ち込み。大津港ターミナルのチケットカウンターにもしっかりと「船内への飲食物のお持ち込みは、ご遠慮ください」と書いてある。

内部は3階建てで、「4階」と呼んでいる部分もあるけれど、これはアッパーデッキ。

1階の「ミシガンダイニング」、2階の「ミシンガンホール」とレストランが2つある。ただし、ここで飲食できるのは予約を取ってある時だけ。しかも、利用できるクルーズの便や運行日が限られているので、チェックが必要。

また、閑散期など予約客が少ないと、レストランとしての営業はなくなる時がある。

ミシガンカフェ
ミシガンバー
「持ち込み禁止」&「レストランは予約制」といっても、それほどの心配は要らない。2階には「ミシガンカフェ」、3階にも「ミシガンバー」があって、ハンバーガーやカレーライス、パフェ、ポテトといった軽食が用意されている。

食事の予約

予約制レストランの「ミシガンホール」
船内のレストラン「ミシガンホール」
「ミシガンダイニング」と「ミシンガンホール」で食事する場合には、予約することになっている。

予約の期限は乗船日前日の午前中まで。

また、「MICHIGAN80(ミシガンエイティー)」に乗って、予約での食事を摺る場合、乗船場所も大津港に限られる。におの浜観光港(大津プリンスホテル港)などからの乗船の場合は利用できない。これは乗船時間が短くなるせいだろう。

周辺でのランチ

アーカス浜大津と琵琶湖ホテル
アーカス浜大津と琵琶湖ホテル(左端)。大津港ターミナルの直近なので、乗船の前後の食事に便利
ミシガンクルーズはもともとディナーを取るために考えられている。「レストラン船」といった呼び方もしているぐらいだ。

ミシガン80も事前予約すれば、レストランでの食事が取れる。また、ハンバーガーなどの軽食でよければ、予約なしで利用できる。

とはいえ、時間が合わない時もあるだろう。

アーカス浜大津の中でランチ
アーカス浜大津の中のレストラン
大津港のターミナルの目の前が、「アーカス浜大津」。この中に食堂街がある。ランチには十分だろう。

少しリッチにやるのならば、デッキで建物が繋がっている「琵琶湖ホテル」の中に洋食、日本料理、寿司、近江牛の鉄板焼きとそろっている。

また、甘いもの(スイーツ)ならば、京阪電車・浜大津駅の目の前に、「三井寺力餅」の本店がある。店内に喫茶もあり、つくりたての力餅が食べられる。

みやげ物を買うには

鮒ずしで一番の老舗・阪本屋
老舗・阪本屋の鮒ずし。飴煮にも定評がある
ミシガンが発着する大津港ターミナルの中にも売店はある。だけども、ここでおみやげを買うのは、よほど手っ取り早く済ませる時だけと考えておこう。

アーカス浜大津内のみやげもの店
滋賀県の特産品がそろえられた「湖の駅」
大津港ターミナルの目の前の「アーカス浜大津」には、「湖の駅」がある。お菓子、お酒など一通りのものがそろっている。

琵琶湖ならではのおみやげの代表はなんといっても、鮒ずしだろう。人によって好き嫌いが激しいし、商品自体に当たり外れもある。「怖いもの見たさ」は言い過ぎか……


湖の駅には、鮒ずしも各社のものがそろっていて、鮒ずしとしては比較的安いものから高いものまでそろっている。

旧・北国街道沿いの阪本屋
鮒ずしの一番の老舗・阪本屋
だけど、もし時間に余裕があるのならば、「阪本屋」に行こう。歩いても15分ぐらいだ。

鮒ずしではだれもが認める一番の老舗。そもそも、もともと各家庭で作る味だった鮒ずしを明治の初めに商品として売るようになったのが、阪本屋だ。
味に関してもファンが多い。もし、阪本屋の鮒ずしで、「自分には合わない」と感じるようならば、鮒ずしはあきらめてもいいと思う。

鮒ずしのように当たり外れがあるものは、最初に口にするものが大切だ。

また、阪本屋は鮒ずし以外にも、コアユやカワエビの佃煮などでも定評がある。

駐車場

ミシガンクルーズ乗船で無料になる駐車場
アーカス浜大津の駐車場。乗船チケットを持参すれば、3時間までの駐車料金が無料になる。
大津港の周辺には、駐車場は周辺にいくつもある。

ただし、ミシガンを利用した場合に無料になるのは、アミューズメント施設「アーカス浜大津」の駐車場だけ。

無寮に成るのは3時間分。昼間の便は乗船時間が1時間~1時間半なので十分だろう。

18:30発の「MICHIGAN(ミシガンナイト)」は2時間半。オーバーする可能性は考えておこう。
大津市中心部で見る・遊ぶ・食べる・泊まる

コメント

スポンサードリンク

このブログの人気の投稿

湖北-北国街道の道筋。一人旅ならば、長浜以外に注目

湖南-旧東海道の宿場町と古代史の舞台信楽のあるエリア

大津-中心部だけでも、港町・浜大津と城下町・膳所の別々の歴史がある

熊本城の石垣と穴太積み

琵琶湖の「コアユ」は「小鮎」であって、「子鮎」ではない、その②